骨折リスクの評価手法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

骨折リスクの評価手法

世界保健機関(WHO)は骨折リスクを評価できる手法FRAXを開発した。年齢や身長、体重、病歴、喫煙の有無などを入力すると、10年以内に骨粗鬆症による骨折がおこるリスクが判定できる。日本骨粗鬆症学会も、この手法を使い、骨折のリスクが15%以上で75歳未満の人を薬による治療の対象とする見込みだ。

(2011-06-07 朝日新聞 朝刊 生活2)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android