コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

骨折リスクの評価手法

1件 の用語解説(骨折リスクの評価手法の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

骨折リスクの評価手法

世界保健機関(WHO)は骨折のリスクを評価できる手法FRAXを開発した。年齢や身長、体重、病歴、喫煙の有無などを入力すると、10年以内に骨粗鬆症による骨折がおこるリスクが判定できる。日本骨粗鬆症学会も、この手法を使い、骨折のリスクが15%以上で75歳未満の人を薬による治療の対象とする見込みだ。

(2011-06-07 朝日新聞 朝刊 生活2)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

骨折リスクの評価手法の関連キーワードICD国際疾病分類国際食品規格蟻田功健康寿命十月十日GMPIARCCIOMS世界動物保健機関

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone