コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

髄液漏れ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

髄液漏れ

脊髄(せきずい)を守る膜が衝撃で傷ついて髄液が漏れること。「脳脊髄液減少症」と診断される。立つと頭痛が生じ、横になると治まるのが特徴。交通事故や転倒で首や腰に強い力が加わると発症し、患者は数万人ともいわれる。医師によって診断にばらつきがあったため、厚生労働省の研究班は昨年、MRIやCTによる画像の判定基準などを盛り込んだ指針(新基準)を初めて作成。厚労省は今年5月、一部の患者の入院費などに公的医療保険の併用を認めると決めた。

(2012-06-01 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

髄液漏れの関連キーワード脳脊髄液減少症(脳髄漏れ)

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

髄液漏れの関連情報