高ロイシンイソロイシン血

栄養・生化学辞典の解説

高ロイシンイソロイシン血

 血中のロイシン,イソロイシンの濃度が異常に高い状態もしくはそれによって起こる症状.組織のロイシンイソロイシンアミノトランスフェラーゼの低下によって起こるアミノ酸代謝異常症とされる.精神,身体の発達遅延をともなう.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android