高ロイシンイソロイシン血

栄養・生化学辞典の解説

高ロイシンイソロイシン血

 血中のロイシン,イソロイシンの濃度が異常に高い状態もしくはそれによって起こる症状.組織のロイシンイソロイシンアミノトランスフェラーゼの低下によって起こるアミノ酸代謝異常症とされる.精神,身体の発達遅延をともなう.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android