コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高千穂鉄道

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高千穂鉄道

宮崎県の延岡駅を始発に1935年に開業し、72年に高千穂駅まで延伸した。国鉄民営化後の89年、県や沿線自治体が出資する第三セクターが営業を引き継いだ。2005年の台風被害で鉄橋が二つ流されるなどして全線が運休。住民らが運転再開を求めたが、08年12月に全線廃線が確定した。

(2011-06-12 朝日新聞 朝刊 4総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

高千穂鉄道の関連キーワード高千穂鉄道高千穂線高千穂[町]北方[町]宮崎県

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高千穂鉄道の関連情報