コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高尾山トンネルをめぐる土地収用

1件 の用語解説(高尾山トンネルをめぐる土地収用の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高尾山トンネルをめぐる土地収用

圏央道予定地の八王子ジャンクション―八王子南インターチェンジ間(2・2キロ)は、国が09年度開通を目ざして昨年5月に高尾山トンネル(約1・3キロ)の工事に着手。現在は上り線約100メートル、下り線約650メートルを掘削した。工事区域が反対派住民らのトラスト地にかかるため、国側は土地収用法に基づき、一昨年暮れに都収用委員会に収用裁決を申請。都収用委が昨年12月、計1370平方メートルについて収用を認める裁決を出した。

(2008-03-20 朝日新聞 朝刊 都 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高尾山トンネルをめぐる土地収用の関連キーワード八王子市八王子ジャンクション八王子織八王子千人組武蔵平高尾山天狗裁判八王子空襲第2東名(新東名)高速道路

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone