コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高山麋塒

1件 の用語解説(高山麋塒の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

高山麋塒

俳人。芭蕉初期の門人。通称伝右衛門繁文。初号柳梢・晩年幻世。大火にあった芭蕉は麋塒を頼って半年程僑居した。享保3年(1718)歿、70才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高山麋塒の関連キーワード尾関乗言川井乙州青地可頼浅井風睡小沢得入谷伝右衛門寺村山川橋本湛月吉田屋伝右衛門

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone