コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高島屋大阪店

1件 の用語解説(高島屋大阪店の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高島屋大阪店

1930(昭和5)年の開業で、南海電気鉄道難波駅に隣接する。来月2日にオープンする増床部分(東ゾーン)を加えると、売り場面積は従来の約1・4倍の7万8千平方メートルになる。東ゾーンの目玉は、5階の若い女性向けの衣料・雑貨売り場のほか、午後11時まで営業する7~9階のレストランフロア。「ミシュランガイド」の星をもつフレンチや、居酒屋など計35店が入る。

(2010-02-25 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高島屋大阪店の関連キーワード京阪電気鉄道電気鉄道南海電気鉄道阪神電気鉄道神戸電鉄小原英一杉山清次郎

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

高島屋大阪店の関連情報