コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高木作右衛門(3代) たかぎ さくえもん

1件 の用語解説(高木作右衛門(3代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高木作右衛門(3代) たかぎ-さくえもん

?-1671 江戸時代前期の町役人。
2代の養子となり,肥前長崎の町年寄をつとめる。寛文2年幕府買い上げの輸入品をあつかう御用物(ごようもつ)役となった。以後,この職は高木家の世襲となった。寛文11年10月22日死去。本姓は坂井。名は宗能。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

高木作右衛門(3代)の関連キーワードカンプハイスイアペトゥスオペラ座栗山潜鋒呉偉業即非如一伊達騒動陳元贇原田甲斐復楽園

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone