高木 新平(読み)タカギ シンペイ

20世紀日本人名事典の解説

高木 新平
タカギ シンペイ

昭和期の俳優



生年
明治35(1902)年11月3日

没年
昭和42(1967)年4月21日

出身地
長野県諏訪町

本名
高木 慶吉

経歴
大正9年日活関西撮影所俳優養成所に入り、片岡慶左衛門と名のる。翌年牧野教育映画製作所の設立に参加し、マキノ映画と改組してから高木新平と改名。スピード感あふれる時代劇で話題を呼んだ「快傑鷹」で人気を得、のち「争闘」では屋上から向かいのビルに飛び移るシーンを熱演し、鳥人のニックネームがついた。以後、「刃光」「ロビンフッドの夢」などに主演し全盛期をつくった。昭和2年高木新平プロダクションを創立し、「百鬼夜行」などで監督もつとめたが、その後巡業に出たり、帝キネや宝塚キネマに移動したりを繰り返し、戦後は主に映画の脇役として出演した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

高木 新平
タカギ シンペイ


職業
俳優

本名
高木 慶吉

生年月日
明治35年 11月3日

出身地
長野県 諏訪町

経歴
大正9年日活関西撮影所俳優養成所に入り、片岡慶左衛門と名乗る。翌年牧野教育映画製作所の設立に参加し、マキノ映画と改組してから高木新平と改名。スピード感あふれる時代劇で話題を呼んだ「快傑鷹」で人気を得、のち「争闘」では屋上から向かいのビルに飛び移るシーンを熱演し、鳥人のニックネームがついた。以後、「刃光」「ロビンフッドの夢」などに主演し全盛期をつくった。昭和2年高木新平プロダクションを創立し、「百鬼夜行」などで監督もつとめたが、その後巡業に出たり、帝キネや宝塚キネマに移動したりを繰り返し、戦後は主に映画の脇役として出演した。

没年月日
昭和42年 4月21日 (1967年)

伝記
マキノ出身のチャンバラスター―鳥人・高木新平 月形龍之介 阪東妻三郎 嵐寛寿郎 伊吹 映堂 著(発行元 ワイズ出版 ’97発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

ノンフィクション本大賞

全国の書店員が選出する「本屋大賞」の部門賞の一つで、日本語による優れたノンフィクション作品(海外作品の翻訳本は除く)に贈られる賞。正式名称は「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高木 新平の関連情報