コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高校の単位制度

1件 の用語解説(高校の単位制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高校の単位制度

学習指導要領は、高校の授業時間について1コマ50分を標準とし、35コマ履修すると1単位を与える。世界史Aを履修すれば2単位、世界史Bなら4単位になるのが標準だ。普通科の場合、13もしくは14科目、計31単位が必修。卒業には必修と選択科目の合計で74単位以上をとることが必要だ。

(2006-10-28 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高校の単位制度の関連キーワード指導要領総合学習研究開発学校制度学習指導要領解説書再燃した竹島問題小学校での英語学習学校の授業時数授業時間新学習指導要領と新聞活用学校の英語

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone