高校再編の次期実施計画

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高校再編の次期実施計画

2018~22年の第1期と23~27年の第2期に分けて実施する。この間に中学卒業予定者は約3千人減少し、県内6地区で設置学級数が計51減る見込み。学校の規模は科目や部活動の選択肢を確保するためとして「1学年4学級以上」を標準とする。各地区で理数、英語教育に力を入れる「重点校」、各専門学科の幅広い科目を教える「拠点校」を指定し、小規模でも通学事情を理由に存続させる「地域校」も確保する。

(2017-02-15 朝日新聞 朝刊 青森全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android