コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高校無償化と朝鮮学校

1件 の用語解説(高校無償化と朝鮮学校の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高校無償化と朝鮮学校

無償化は2010年度に始まったが、朝鮮学校は見送られた。その後、政府が「外交問題は絡めず、授業時間数などの客観的な条件で判断する」との基準を設け審査を進めたが、北朝鮮による韓国・大延坪島(テヨンピョンド)砲撃を受け凍結。12年末に自民党政権に代わると、「拉致問題に進展がない」ことなどを理由に適用除外とされた。13年1月、愛知朝鮮中高級学校の卒業生らが「法の下の平等を定めた憲法に違反する」とし国家賠償を求め提訴。大阪、広島、福岡、東京でも同様の訴訟が起きている。

(2014-07-05 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高校無償化と朝鮮学校の関連キーワード地震予知計画イラク戦費大阪府の私立高校無償化大阪府の私立高授業料の無償化民主党の主な子育て支援策(マニフェストから)大阪府の私立高校授業料無償化策大阪府の朝鮮学校への補助金問題大阪府の私立高授業料無償化高校授業料無償化高校授業料の無償化

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone