コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高校生向け奨学給付金制度

1件 の用語解説(高校生向け奨学給付金制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高校生向け奨学給付金制度

住民税非課税(年収約250万円未満)世帯が対象。「生活保護世帯」「第1子の高校生等がいる世帯」「23歳未満の扶養されている兄・姉がいる世帯で第2子以降の高校生等がいる世帯」の3区分で、生徒1人当たり年2万7800円~13万8千円が支給される。14年度の1年生から適用。高校無償化を年収910万円未満世帯とする所得制限を設けることで浮く財源のうち、28億円を充てる。国の補助事業で、都道府県が3分の2、国が残りを負担する。

(2014-03-23 朝日新聞 朝刊 大阪市内 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高校生向け奨学給付金制度の関連キーワード給与所得控除住民税均等割非課税平均課税法人住民税高齢者への課税強化横浜みどり税大阪府の私立高授業料無償化就学支援金と県の補助制度個人住民税の特別徴収

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

高校生向け奨学給付金制度の関連情報