コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋進(2) たかはし すすむ

1件 の用語解説(高橋進(2)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋進(2) たかはし-すすむ

1902-1984 大正-昭和時代の能楽師シテ方。
明治35年1月1日生まれ。宝生流。大正4年近藤乾三に入門,その推薦で16代宝生九郎内弟子となる。昭和52年「卒都婆(そとば)小町」で芸術選奨。53年人間国宝高浜虚子の門人で,「すゝむ句集」がある。昭和59年10月19日死去。82歳。茨城県出身。旧姓は塚田。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

高橋進(2)の関連キーワード金井章観世喜之(2代)北村一郎杉市太郎津村紀三子広瀬政次宝生九郎(2)本田秀男三宅襄吉見嘉樹

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone