コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高田 美和 たかだ みわ

タレントデータバンクの解説

高田 美和


芸名
高田 美和

性別
女性

生年月日
1947/01/05

星座
やぎ座

干支
亥年

血液型
A

出身地
京都府

身長
160cm

靴のサイズ
22cm

職種
タレント・俳優・女優

趣味・特技
日舞

プロフィール
往年の時代劇スター・高田浩吉の次女。1962年、大映京都撮影所に入社し、同年『青葉城の鬼』でデビュー。以後、『座頭市』『舞妓と暗殺者』『大魔神』などの時代劇で可憐な娘役として活躍し1968年に退社、『高校三年生』『狸穴町0番地』『青いくちづけ』などの青春映画にも明るい現代娘の役で多数主演。姿美千子とともに60年代大映の清純派スターとして人気を博した。退社後はテレビと舞台に仕事の場を移し、毎日放送『女系家族』フジテレビ『おんなみち』などのテレビドラマに出演した。舞台作品は『暴れん坊将軍』(新歌舞伎座)、『おせん』(御園座)など多数。歌舞伎俳優の片岡秀太郎と結婚・離婚。

代表作品
舞台『おせん』 / 舞台『枯れすすき

出典|株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて | 情報

高田 美和の関連キーワード高田 浩吉千石愛