コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高知医療センター汚職事件

1件 の用語解説(高知医療センター汚職事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高知医療センター汚職事件

建設中だったセンター本館の設計変更で、センターを建設した特別目的会社(SPC)「高知医療ピーエフアイ」の費用負担を減らすよう便宜を図る見返りに、家具や家電製品など計19点(約250万円相当)を受け取ったとして、県警が07年9月、前院長の瀬戸山元一被告(63)を収賄の疑い、SPCの元工事監督員2人を贈賄の疑いで逮捕。元工事監督員らは公判で起訴事実を認め、ともに執行猶予判決が確定した。贈賄についてSPCは08年2月、内部調査の結果、「組織ぐるみではなかった」としている。高知医療センターは、県と高知市でつくる県・高知市病院企業団が05年3月に開設。公共施設の建設や運営に民間の資金や技術を活用する「PFI(プライベートファイナンスイニシアチブ)方式」を、全国で初めて病院経営に採り入れたとされる。企業団はSPCと30年の事業契約を結んでおり、病院建設のほか清掃や給食、診療報酬請求事務などを約2132億円で委託している。

(2008-06-12 朝日新聞 朝刊 高知全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高知医療センター汚職事件の関連キーワードパワー・センターセンタールフードセンターメタセンターCAセンター止りセンター学校給食センター建設計画地域交流センター(仮称)建設計画

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone