コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高知県土佐清水市 とさしみず〈し〉

1件 の用語解説(高知県土佐清水市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔高知県〕土佐清水〈市〉(とさしみず〈し〉)


高知県南西部、足摺半島を占める市。
清水港を中心に大正期よりカツオマグロ遠洋漁業が発達。宗田(そうだ)(メジカ)節の生産が盛ん。足摺宇和海(うわかい)国立公園の中心をなす足摺岬はじめ、竜串(たつくし)、見残(みのこ)しなど海岸景勝地が多い。四国八十八ヶ所霊場第38番札所の金剛福(こんごうふく)寺(真言宗)、いずれも国指定天然記念物である唐船島の隆起海岸・千尋崎の化石漣痕がある。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

高知県土佐清水市の関連情報