コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高知県安芸市 あき〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔高知県〕安芸〈市〉(あき〈し〉)


高知県南東部、土佐湾に面する市。
県東部、安芸地方の政治・経済・文化の中心として発展。第二次大戦前からの水稲二期作に代わり、野菜の促成栽培が盛ん。特に、冬春ナスは全国有数の生産量を誇る。瓦・雑器などの内原野焼(うちはらのやき)が特産品。プロ野球チーム阪神タイガースキャンプ地になっている。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

高知県安芸市の関連情報