コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高知船籍のビキニ被災

1件 の用語解説(高知船籍のビキニ被災の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高知船籍のビキニ被災

「県ビキニ水爆実験被災調査団」によると、54年3月から5月にかけて、計6回実施された米国の水爆実験で、被災したとみられる日本の漁船は延べ1005隻で、このほか貨物船なども十数隻ある。漁船のうち高知船籍は延べ276隻で、なかでも放射性物質を含んだ灰をかぶった船や実験海域周辺で何度も操業した船など船体の汚染度が高く元船員の健診が必要な船は20隻あるという。1隻あたり20人の乗組員とすれば、被災船員は400人。同調査団の調べではその半数が亡くなっており、高知船籍関係だけでも、約200人の健診が必要とみている。一連の水爆実験での被災船の全国的調査は進まず、被災者は広島、長崎の被爆者を対象にした国の援護対策から抜け落ちている。

(2007-03-04 朝日新聞 朝刊 高知全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高知船籍のビキニ被災の関連キーワード都築正男ビキニリットン調査団三宅泰雄ストリングビキニビキニ事件戦略爆撃調査団ビキニ水爆実験神原富尚久保山愛吉

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone