コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高砂熱学工業[株] たかさごねつがくこうぎょう

百科事典マイペディアの解説

高砂熱学工業[株]【たかさごねつがくこうぎょう】

空調工事メーカーの国内トップ。1919年高砂工業が暖房工事部を創業。1923年その権利義務を継承し,高砂暖房工事として設立。1943年現社名に改称。エロフィンヒータ,国産工業用冷却塔,高温水暖房等,数多くの国産第1号を製作・販売。技術力が高く,世界的な開発実績も多い。総合エンジニアリングへ多角化し,近年ではアジア展開も行っている。本社東京。2011年資本金131億円,2011年3月期売上高2131億円。売上構成(%)は,設備工事97,設備機器の製造・販売3。海外売上比率6%。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android