コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高血圧治療薬 不正問題

1件 の用語解説(高血圧治療薬 不正問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高血圧治療薬 不正問題

ノバルティスが2000年から国内で販売する高血圧治療薬「ディオバン」について、02~10年に京都府立医大、東京慈恵会医大、滋賀医大、千葉大、名古屋大の計5大学が臨床研究を実施。慈恵会医大と京都府立医大の論文は、ディオバンは他の高血圧治療薬と比べ、脳卒中狭心症を防ぐ効果が高いと結論づけた。しかし昨春、これらの論文作成をめぐり、同社元社員の関与が発覚。京都府立医大、慈恵会医大、滋賀医大は、論文に不正や不適切データ操作があったとの調査結果を公表した。

(2014-02-19 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

高血圧治療薬 不正問題の関連キーワード自動車電話2000年問題書店ハ ジウォン三菱ふそう MIQCS燃焼システム専門図書館団体委任事務西原借款山梨(県)Jリーグ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone