高額所得法人の公示

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高額所得法人の公示

第三者による脱税監視などを目的にした、法人税法にもとづく制度。企業から提出された確定申告書のうち、所得が4千万円を超える法人については、法人名や申告所得金額を公示するよう定めていた。制度は、個人情報保護などに配慮して06年3月末までで廃止された。

(2007-10-10 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android