コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高額所得法人の公示

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高額所得法人の公示

第三者による脱税監視などを目的にした、法人税法にもとづく制度。企業から提出された確定申告書のうち、所得が4千万円を超える法人については、法人名や申告所得金額を公示するよう定めていた。制度は、個人情報保護などに配慮して06年3月末までで廃止された。

(2007-10-10 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

高額所得法人の公示の関連キーワード第三者

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android