コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高齢者施設の防火設備

1件 の用語解説(高齢者施設の防火設備の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高齢者施設の防火設備

2006年に長崎県大村市の認知症高齢者グループホーム(GH)で7人が死亡した火災や、13年に長崎市のGHで5人が死亡した火災などを受け、総務省は消防法の施行令をたびたび改正し、小規模社会福祉施設にも自動火災報知設備スプリンクラーの設置を義務付けるなど、基準を厳しくしている。

(2014-08-15 朝日新聞 朝刊 名古屋 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高齢者施設の防火設備の関連キーワード長崎県大村市池田長崎県大村市片町長崎県大村市久原長崎県大村市木場長崎県大村市諏訪長崎県大村市原町長崎県大村市東大村長崎県大村市東本町長崎県大村市古町長崎県大村市本町

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone