コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高齢運転者等専用駐車区間

1件 の用語解説(高齢運転者等専用駐車区間の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高齢運転者等専用駐車区間

制度を利用できるのは▽70歳以上の高齢者▽妊娠中または出産後8週間以内の女性▽身体障害者または聴覚障害者マークを交付されている人。最寄りの警察署で交付される標章をフロントガラスなど外から見える場所に置けば、駐車が可能となる。警察庁によると、同制度の専用区間は全国に362カ所設けられ、約1148台分が確保されているという。

(2010-05-11 朝日新聞 朝刊 青森全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高齢運転者等専用駐車区間の関連キーワード高齢者後期高齢者前期高齢者特定高齢者終身借家制度高齢者中心の組織高齢者の医療費助成制度高齢者と骨折韓国の介護保険制度末期がんと介護保険

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone