鬱悒し・欝悒し(読み)いぶせし

大辞林 第三版の解説

いぶせし【鬱悒し・欝悒し】

( 形ク )
心が晴れず、ゆううつだ。 「如何なることと-・く思ひわたりし年頃よりも/源氏 椎本
煩わしい。窮屈だ。不快だ。 「御帯も御襪しとうずも-・くのみ覚えさせ給ひけるに/今鏡 昔語
きたならしい。むさくるしい。 「人は-・き事に思ひて見とぶらふ者もなし/沙石 1

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android