コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬱悒し・欝悒し いぶせし

大辞林 第三版の解説

いぶせし【鬱悒し・欝悒し】

( 形ク )
心が晴れず、ゆううつだ。 「如何なることと-・く思ひわたりし年頃よりも/源氏 椎本
煩わしい。窮屈だ。不快だ。 「御帯も御襪しとうずも-・くのみ覚えさせ給ひけるに/今鏡 昔語
きたならしい。むさくるしい。 「人は-・き事に思ひて見とぶらふ者もなし/沙石 1

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android