コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼頭道周

1件 の用語解説(鬼頭道周の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

鬼頭道周

日本画家。愛知県生。通称は隆三郎。初め画を父道恭に学び、のち橋本雅邦に師事。東京日本橋に住み、のち帰郷して画を業とした。昭和18年(1943)歿、70才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鬼頭道周の関連キーワード伊藤柳荘小山硬植松素鳳坪内滄明戸波枝山服部石仙日比野文僊吉川弘道西松秋畝山本石荘

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone