コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魂きはる たまきわる

大辞林 第三版の解説

たまきわる【魂きはる】

( 枕詞 )
玉をきざむ意で地名「宇智」に、また魂のきわまる意で「いのち」「うち」「世」などにかかる。 「 -宇智の大野に馬並めて/万葉集 4」 「 -命も知らず/万葉集 4408

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

魂きはるの関連キーワード万葉集

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android