コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魚子・斜子・魶子・七子 ななこ

大辞林 第三版の解説

ななこ【魚子・斜子・魶子・七子】

〔「魚の卵」の意〕
彫金技法の一。金属の表面に、魚卵状の小さな粒が一面に並んだように突起させたもの。地文じもんに用いられる。
「魚子織り」の略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報