コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魯迅と周作人

1件 の用語解説(魯迅と周作人の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

魯迅と周作人

魯迅こと周樹人(1881~1936)左=、実弟の周作人(1885~1967)=同右=は浙江省紹興生まれ。三男の周建人も社会評論で知られる。魯迅は中国の近代文学を切り開いた国民作家で、代表作に「狂人日記」「阿Q正伝」など。周作人は随想や漢詩などで知られ、「日本談義集」(平凡社東洋文庫)などが翻訳されている。

(2010-02-27 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

魯迅と周作人の関連キーワード許広平魯迅五衛府周樹人クオーターネルソン魯迅(ルーシュン)(ろ・じん)(1881〜1936)藤野厳九郎丸山昇ウエスト周囲径スピニングトーホールド

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone