コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鮑・鰒 あわび

大辞林 第三版の解説

あわび【鮑・鰒】

腹足綱ミミガイ科の大形巻貝の総称。殻は楕円形で殻口は広く、長径が15センチメートル 以上になる。殻表は褐色、内面は真珠光沢が強い。雌雄異体。肉は美味。殻は螺鈿らでん工芸、貝ボタンの材料となる。日本近海にはマダカアワビ・クロアワビ・メガイアワビ・エゾアワビの四種を産する。 [季] 春。 → 鮑の貝の片思い

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鮑・鰒の関連キーワード片思い

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android