コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鮒・鯽 ふな

大辞林 第三版の解説

ふな【鮒・鯽】

コイ目コイ科フナ属の淡水魚の総称。全長約15~40センチメートル。コイに似るが、口ひげを欠き体高が大きく、側扁する。体色は銀白色で、背は暗褐色を帯びる。形態的特徴からキンブナ・ギンブナ(マブナ)・ゲンゴロウブナ(ヘラブナ)などに分かれる。突然変異した個体を品種改良したものがキンギョとされる。釣魚として親しまれる。食用。アジア・ヨーロッパなどの湖沼・河川に分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鮒・鯽の関連キーワードゲンゴロウブナキンギョヘラブナ突然変異淡水魚口ひげ銀白色マブナ暗褐色