コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鰺刺・鯵刺 あじさし

大辞林 第三版の解説

あじさし【鰺刺・鯵刺】

チドリ目カモメ科アジサシ属の水鳥の総称。カモメの近縁だが、小形でくちばしが細くまっすぐで、尾が燕尾状に分岐する。
の一種。全長約36センチメートル。頭部は黒色、背面は青灰色、腹面は灰白色。シベリア北東部・サハリン・千島などで繁殖する。日本では春秋の渡りの途中で通過する旅鳥。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報