コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥取の男性連続不審死

1件 の用語解説(鳥取の男性連続不審死の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鳥取の男性連続不審死

2009年、鳥取市の元スナック従業員の女の知人男性3人が相次いで変死し、いずれの遺体からも睡眠導入剤が検出された。この3人を含め、女の周辺では04年以降、交際相手だった読売新聞記者が列車にひかれたり、警察官が首をつった状態で死亡したりするなど6人が不審死を遂げている。

(2010-01-23 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鳥取の男性連続不審死の関連キーワード鳥取市従業員持ち株制度従業員従業員組合スナックバー期間従業員従業員持株従業員満足(ES)米軍基地従業員

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone