鳥取県岩美郡岩美町(読み)いわみ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔鳥取県〕岩美〈町〉(いわみ〈ちょう〉)


鳥取県北東端、奇勝が連続する浦富(うらどめ)海岸一帯を占める町。岩美郡
稲作・畜産・酪農のほか、ナシやメロンを栽培。田後(たじり)港・網代(あじろ)港はマツバガニ・赤エビ・スルメイカなどの水揚げが盛ん。蒲生(がもう)川沿いに岩井温泉が湧く。京都に続く主要街道であった山陰道蒲生峠越(がもうとうげごえ)は国の史跡に指定。浦富海岸は国の名勝かつ天然記念物に指定された景勝地。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

やけど虫

昆虫の一種「アオバアリガタハネカクシ」の俗名。体長7ミリ程度で細長く、頭と尻が黒色、胸部と腹が橙色、中央の短い羽根の部分は藍色という特徴的な外見をしている。日本全土に生息し、6月~8月が活動の最盛期。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android