鳥取県日野郡日野町(読み)ひの〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔鳥取県〕日野〈町〉(ひの〈ちょう〉)


鳥取県南西部、日野川上・中流域の町。日野郡
町域の約9割を山林が占める。江戸時代には、根雨(ねう)地区は出雲(いずも)街道の宿場町、黒坂地区は関氏の城下町・陣屋町として栄えた。農業が主体で、稲作・畜産のほか、白ネギ・キュウリ・シイタケを栽培。滝山(たきさん)公園はツツジの名所。日野川には毎年秋にオシドリが飛来、観察小屋が設けられている。金持(かもち)神社がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android