コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳩山 秀夫 ハトヤマ ヒデオ

20世紀日本人名事典の解説

鳩山 秀夫
ハトヤマ ヒデオ

大正・昭和期の民法学者,弁護士 東京帝大教授;衆院議員(立憲政友会)。



生年
明治17(1884)年2月7日

没年
昭和21(1946)年1月29日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京帝大法科〔明治41年〕卒

学位〔年〕
法学博士〔大正6年〕

経歴
明治41年東大講師、43年助教授。44年〜大正3年欧州留学。5年教授となり民法講座担当。10、11年に国際連盟総会随員として参加。15年辞職して弁護士に転じ、昭和7年千葉2区から衆院選に当選した。ドイツ民法学の論理を用いて日本民法を体系づけ、著書に当時の学界に大きな影響を与えた「日本債権法総論」「日本債権法各論」(全2巻)や「日本民法総論」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

鳩山 秀夫
ハトヤマ ヒデオ


肩書
衆院議員(立憲政友会),東京帝大教授

生年月日
明治17年2月7日

出生地
東京

学歴
東京帝大法科〔明治41年〕卒

学位
法学博士〔大正6年〕

経歴
明治41年東大講師、43年助教授。44年〜大正3年欧州留学。5年教授となり民法講座担当。10、11年に国際連盟総会随員として参加。15年辞職して弁護士に転じ、昭和7年千葉2区から衆院選に当選した。ドイツ民法学の論理を用いて日本民法を体系づけ、著書に当時の学界に大きな影響を与えた「日本債権法総論」「日本債権法各論」(全2巻)や「日本民法総論」などがある。

没年月日
昭和21年1月29日

家族
父=鳩山 和夫(衆院議長) 母=鳩山 春子(共立女子大創立者) 兄=鳩山 一郎(首相)

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

鳩山 秀夫 (はとやま ひでお)

生年月日:1884年2月7日
大正時代;昭和時代の民法学者;政治家。東京帝国大学教授;衆議院議員(立憲政友会)
1946年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

鳩山 秀夫の関連キーワード我妻 栄鳩山春子鳩山一郎昭和時代鳩山和夫我妻栄学位

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android