コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳴り物入り・鳴物入り なりものいり

大辞林 第三版の解説

なりものいり【鳴り物入り・鳴物入り】

舞踊や演劇で、鳴り物を入れてにぎやかにすること。
おおげさな宣伝などが行われること。 「 -で新製品を売り出す」 「 -でデビューする」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報