コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳴沢村長選の連続無投票

1件 の用語解説(鳴沢村長選の連続無投票の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鳴沢村長選の連続無投票

1984年から8期連続で無投票が続いている。最後に投票があった80年の村長選は小学校の同級生同士の新顔2人が争った。投票率は99・16%。27票差の激戦となり、村が二分された。

(2012-02-22 朝日新聞 朝刊 山梨全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鳴沢村長選の連続無投票の関連キーワード公開投票レファレンダム単記投票不連続無投票アラウンド初期連続性の法則無投票選挙区奈良の観光国民審査の投票方法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone