鳶・鴟・鵄(読み)とび

大辞林 第三版の解説

とび【鳶・鴟・鵄】

タカ目タカ科の鳥。全長約60センチメートルで暗褐色。尾の形がタカの尾としては珍しく凹形。全国の低山や海岸などに生息し、動物や魚の死骸などを食べる。ピーヒョロロと鳴きながら輪を描いて滑翔かつしよう。トンビ。
「鳶の者」「鳶職とびしよく」の略。
「鳶口」の略。
「鳶色」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

サマータイム

夏時間。 summer timeは和製語で,欧米では daylight saving timeという。夏季の一定の期日を限り,日中の時間をより有効に使うため,標準時間より1時間ないし2時間時計を進める...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android