鴨田 宗一(読み)カモダ ソウイチ

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

鴨田 宗一
カモダ ソウイチ


肩書
衆院議員(自民党)

生年月日
明治39年9月17日

出身地
埼玉県

学歴
東京大学経済学部卒

経歴
熊谷市長、埼玉商工信用組合理事長を経て、昭和33年衆院議員に初当選以来連続7期務めた。自民党幹事、建設政務次官、経済企画政務次官、衆院商工委員長、大蔵委員長、法務委員長等を務める。ローマで開催された世界道路会議やテヘランでの列国同盟会議に出席した。著書に「国税通則法早わかり」「政府資金の借り方」など。

没年月日
昭和54年2月8日

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

関連語をあわせて調べる