コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿児島・富山の無罪・冤罪事件

1件 の用語解説(鹿児島・富山の無罪・冤罪事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鹿児島・富山の無罪・冤罪事件

07年2月、鹿児島地裁は県議選の選挙違反(買収、被買収)事件で、県議や住民ら12人に無罪判決。同年10月には富山地裁高岡支部が、強姦事件などで服役後に無実とわかった男性に再審無罪判決。いずれも確定した。両事件の反省から警察庁が取り調べ適正化指針を定めた。

(2008-09-22 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鹿児島・富山の無罪・冤罪事件の関連キーワード選挙違反県議選4年後の次期県議選の選挙区残留孤児・婦人訴訟判決鹿児島県議選の選挙違反事件鹿児島県議選をめぐる公職選挙法違反事件鹿児島県議選をめぐる公選法違反事件鹿児島県議選公選法違反事件富山、鹿児島両県警の冤罪・無罪事件鹿児島県の無罪事件

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone