コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿児島大歯学部卒業試験採点問題

1件 の用語解説(鹿児島大歯学部卒業試験採点問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鹿児島大歯学部卒業試験採点問題

鹿児島大歯学部で、05年度に3人、08年度に5人の学生が、本来は合格していたのにずさんな採点により不合格となって留年させられていたことが昨年8月に発覚。卒業年度にさかのぼって卒業を認めた。卒業試験は04年度から導入され、採点は50代男性教授が一人で担当。独断で採点ルールを変えるなどしていた。採点を不審に思った学生の一人が、大学の規則に従い自分の解答用紙を開示請求したが、同学部は認めなかった。この際、男性教授は学生に「開示など求めるような人間だから試験に落ちた」と暴言を吐いたとされる。最終的に大学側は解答用紙を開示し、学生が大学側に調査を求めて不正が発覚した。大学側は男性教授がアカハラ(いやがらせ)をした疑いがあるとして調査を継続中。

(2010-03-17 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鹿児島大歯学部卒業試験採点問題の関連キーワード鹿児島本線鹿児島大学鹿児島歯学大学の学部別の男女比率不登校児童生徒数川合渉竹内徳三郎町野碩夫弓倉繁家

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone