コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿児島県大島郡和泊町 わどまり〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔鹿児島県〕和泊〈町〉(わどまり〈ちょう〉)


鹿児島県奄美(あまみ)諸島南部、沖永良部(おきのえらぶ)島東部を占める町。大島郡
高生産農業を確立し、サトウキビやサトイモなどの野菜を栽培。黒砂糖・黒糖焼酎を特産。キク・ユリ・フリージアの花卉(かき)栽培も盛んで、珊瑚礁とともに花が観光資源として定着。沖永良部空港・和泊港が整備され、鹿児島市と連絡。西郷隆盛(さいごうたかもり)をまつる南洲神社がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android