鹿児島県枕崎市(読み)まくらざき〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔鹿児島県〕枕崎〈市〉(まくらざき〈し〉)


鹿児島県南西部にある市。
薩摩半島南西部に位置する水産都市。JR指宿(いぶすき)枕崎線の終点で、枕崎漁港、枕崎空港がある。江戸時代、薩摩藩喜入(きいれ)氏の領地で麓(ふもと)集落があった。鹿籠(かご)金山の発見と、塩田や鰹節製造で繁栄。日本有数のカツオ漁業基地で、鰹節などの水産加工業が発達。茶・電照ギクの栽培も盛ん。焼酎醸造も行われる。火之神(ひのかみ)公園がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

鹿児島県枕崎市の関連情報