コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿児島県西之表市 にしのおもて〈し〉

1件 の用語解説(鹿児島県西之表市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔鹿児島県〕西之表〈市〉(にしのおもて〈し〉)


鹿児島県種子島(たねがしま)北部を占める市。
藩政時代に種子島家の麓(ふもと)集落から発展。大隅(おおすみ)諸島の政治・経済の中心地として繁栄。種子島銃が開発された地で、種子島開発総合センターには鉄砲館があり、歴史・民俗資料が豊富。エンドウ・ジャガイモなどを栽培し、肉牛・乳牛・黒豚の飼育も盛ん。種子(たね)ばさみは特産品。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鹿児島県西之表市の関連キーワード種子島種子島宇宙センター種子島銃牛馬種子島流西之表多禰種子鋏泊一火文博勢

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鹿児島県西之表市の関連情報