コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿児島県警の架空調書問題

1件 の用語解説(鹿児島県警の架空調書問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鹿児島県警の架空調書問題

03年4月の鹿児島県議選をめぐり、県警が浜野博さんを買収の容疑者に仕立てようと、架空の自白を強要して調書を作成していたことが今年1月に判明。県警は捜査員や浜野さんから聞き取り調査し、倉田潤・県警本部長(当時)は県議会で「強要の事実は認められなかった」と否定した。浜野さんを含めた同市の住民12人は近く、違法な取り調べを受けたとして県を相手に損害賠償請求訴訟を起こす。別の住民も加わる見込みだ。

(2006-05-07 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鹿児島県警の架空調書問題の関連キーワード県議選県議選をめぐる公職選挙法違反事件県議選をめぐる公選法違反事件志布志事件と踏み字事件鹿児島県議選の選挙違反事件鹿児島県議選をめぐる公職選挙法違反事件鹿児島県議選をめぐる公選法違反事件鹿児島県議選公選法違反事件富山、鹿児島両県警の冤罪・無罪事件鹿児島県の無罪事件

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone