コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿児島県議選の選挙違反事件

1件 の用語解説(鹿児島県議選の選挙違反事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鹿児島県議選の選挙違反事件

03年4月の県議選で投票依頼のために現金を授受したとして、公職選挙法違反(買収・被買収)の罪に問われた元県議=4月に再選=と住民の計12人について、鹿児島地裁は今年2月、鹿児島県警の取り調べを「追及的・強圧的」と認め、自白の信用性を否定。12人全員に無罪を言い渡した。鹿児島地検は3月に控訴を断念し、無罪が確定した。

(2007-08-23 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鹿児島県議選の選挙違反事件の関連キーワード県議選4年後の次期県議選の選挙区架空の自白に基づく調書作成問題県議選をめぐる公職選挙法違反事件黒い霧事件鹿児島県議選をめぐる公職選挙法違反事件鹿児島県議選をめぐる公選法違反事件鹿児島県議選公選法違反事件燃料費の公費負担鹿児島県の無罪事件

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone