コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿児島県議選をめぐる公選法違反事件

1件 の用語解説(鹿児島県議選をめぐる公選法違反事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鹿児島県議選をめぐる公選法違反事件

03年4月の県議選曽於郡区(定数3)に立候補、初当選した中山信一さんが住民ら12人と4回の会合を開き、計191万円の現金を授受したとして同法違反の罪で起訴(1人は公判中に死亡、公訴棄却)された事件。捜査段階で6人が容疑を認めたが、公判では否認した。鹿児島地裁は今年2月、自白の信用性を否定、12人全員に無罪を言い渡した。鹿児島地検は控訴を断念、無罪が確定した。

(2007-10-19 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鹿児島県議選をめぐる公選法違反事件の関連キーワード県議選4年後の次期県議選の選挙区県議の定数県議選をめぐる公職選挙法違反事件県議選をめぐる公選法違反事件志布志の公選法違反事件志布志事件と踏み字事件鹿児島県議選の選挙違反事件鹿児島県議選をめぐる公職選挙法違反事件鹿児島県議選公選法違反事件

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone