コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿児島県議選公選法違反事件

1件 の用語解説(鹿児島県議選公選法違反事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鹿児島県議選公選法違反事件

03年4月の鹿児島県議選曽於郡区に立候補、初当選した中山信一被告(60)=同7月20日付で辞職=派による計191万円の現金の受供与があったとして、中山被告や妻ら計13人が買収と被買収の罪で起訴(うち1人は在宅起訴)された。公判では13人全員(うち1人は公判中に死亡)が無罪を主張。鹿児島地裁で審理が続いている。

(2006-01-05 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone