コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿内 春雄 シカナイ ハルオ

20世紀日本人名事典の解説

鹿内 春雄
シカナイ ハルオ

昭和期の放送経営者 ニッポン放送代表取締役会長;フジテレビジョン代表取締役会長;サンケイ新聞代表取締役会長。



生年
昭和20(1945)年5月15日

没年
昭和63(1988)年4月16日

出生地
北海道

学歴〔年〕
ボストン大学経営学部〔昭和42年〕中退

経歴
昭和45年ニッポン放送入社。48年経営管理部長、50年取締役、52年代表副社長、サンケイ新聞取締役を経て、55年フジテレビ代表副社長に就任。当時視聴率が低迷していたフジテレビの立て直しに取り組むため、大胆な人事を行う。また「スター千一夜」「小川宏ショー」を打ち切る一方、「オレたちひょうきん族」「笑っていいとも!」などをスタート、視聴率トップをかちとった。60年フジテレビ、サンケイ新聞、ニッポン放送の各会長に就任、フジ・サンケイグループの総帥として陣頭指揮に立っていたが、63年4月急死した。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

鹿内 春雄 (しかない はるお)

生年月日:1945年5月15日
昭和時代の放送経営者
1988年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

鹿内 春雄の関連キーワード鹿内信隆生年月日

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android